『作業効率について〈色彩編〉』

 


色彩心理学という分野では
効果と心身への影響について研究されています。

工場内のカーテンは、
青色です。

青いカーテン

色彩心理学の効能から言えば
心身を落ち着かせ、長時間の集中力を助けるということで
作業場では、効果的な色だそうです。
なんとなく落ち着くっていうのは、こういうことからだったのですね。

急がなきゃ!→間違えた!→直す→さらに焦る!→一気に疲れる!
これ程無駄な労力はありません。

因みに、赤色は
暖かさを感じる色という事で、赤に囲まれた部屋に居ると
体感温度が2℃〜3℃上がるという実験結果も報告されているそうです。
寒い時の赤い下着や靴下は、
冷え性対策にオススメかもしれません。