『株式会社三才 代表取締役社長 斉藤上太郎氏 講演!』

 


JOTARO SAITOデザイナー http://www.jotaro.net/
 
テキスタイルマテリアルセンター http://jwwa.net/bisyusanchi/textile/
での講演へ行ってきました。
 

京都の染屋さんの三代目。伝統文化を時代の変化に乗りつつ
今の日本人に似合う、オシャレでカッコ良くって
あくまでも正式に着られる着物を提案されています。
色・柄だけでなく、素材もデニムやウール、ジャージなど斬新です。
パーティーなどでは、かなり目立ちます。
なので小粋な方々がお得様と言うのもうなずけます。
 
世界が日本文化に注目している今を、
日本人にも着物をファッションとして発信されています。
『着物』と言うくくりだけでなく、ファブリックの分野にも広がり
空間を伝統美で表現されています。
 
今必要とされている事。今カッコいい事。
時は早く過ぎて行きますが、それにすばやく反応する力と勇気が必要です。
”あの時代は良かったー。” と、つぶやく大先輩方をよそに
やるべきことは山盛りです。